株式会社ダイダン

株式会社ダイダン

メニュー
安全衛生方針

安全衛生方針

安全衛生理念

「安全衛生の確保」は、企業がそこで働く人々と家族や社会に対し果たすべき責務である。
ダイダンは、「安全」と「健康」を最優先とし、経営トップの下に全役職員が協力し、当社に働く人々の安全で快適な職場環境の向上に努め、社会から信頼される企業を目指す。

行動指針

  • 労働災害撲滅を目指して労働安全衛生マネジメントシステムを活用し、あらゆる活動における危険性、有害性を除去し、労働安全衛生活動の継続的な改善、向上に努める。
  • 店社と作業所と協力会社は共に良好なコミュニケーションを図り、役割を明確にして、自主的に安全衛生活動の活性化を図る。
  • 労働安全衛生関係法令、当社の安全衛生管理規程などを遵守し、役職員の安全衛生水準の向上、健康保持増進に取り組む。
  • ダイダンに働くすべての人々に対し、安全衛生方針を周知徹底するとともに、一般に公開する。

平成28年4月1日
ダイダン株式会社
代表取締役社長執行役員
北 野 晶 平

トップページへ戻る