ダイダンのCSR - CSR | ダイダン株式会社

株式会社ダイダン

株式会社ダイダン

メニュー
CSR

ダイダンのCSR

ダイダンがお届けしたいのは、

人と地球にやさしい快適さです。

当社は、総合設備工事を通じて、人々の暮らしに安全、安心、そして快適な空間を提供することで、社会の持続可能な発展の一端を担っていると考えています。企業倫理規程の中にある5つの「行動の原則」を土台として、社員一人ひとりがより良い地球環境の実現と社会の発展を目指し、業務を遂行していくことが当社のCSRです。

ステークホルダーとのつながり

当社は、お客さまをはじめ、株主、社員、協力会社、地域社会の人々など、さまざまなステークホルダーの皆さまとのつながりの中で企業活動を行っています。企業が継続して成長していくためには、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを通じて期待や要望を的確に把握し、それに応えていくことが必要であると考えています。

そのため、アナリスト向けの決算説明会を年2回定期的に開催しているほか、施設見学会の実施、プレスリリースや当社ウェブサイトでの情報発信によりステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを図っています。

ダイダンの責任

地球環境

環境負荷の少ない施工方法や省エネルギー技術などの開発への取り組みを強化し、
地球環境の保全や地球温暖化防止に努めます。

お客さま

お客さまのご要望にお応えするとともに、付加価値の高い提案、高品質な快適環境の提供に努めます。

株主

企業価値を高めることを責務と認識し、透明かつ健全な経営を堅持するとともに、適時、適切な情報公開に努めます。

社員

社員の「安全」と「健康」を最優先と考え、快適な職場環境作りに努めます。

協力会社

・協力会社など、取引先との公正かつ透明性の高い取引に努めます。
・協力会社との健全なパートナーシップの構築により、安全・品質の向上に努めます。

地域社会

社会の一員であることを自覚し、責任ある市民として社会貢献活動を通じて、地域社会との共生を目指します。

トップページへ戻る