DISCLAIMER 投資家の皆様へ

  1. トップ
  2. IR情報
  3. 投資家の皆様へ

TOP MESSAGE トップメッセージ

株主・投資家の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
当社は、今後の成長戦略として、今年3月に2030年を見据えた長期ビジョン「Stage 2030」と、当初3年間の基本方針と重点戦略を取りまとめた「中期経営計画<2021-2023>」を策定しました。
3年ごと3つのフェーズと5つの事業戦略で、長期ビジョンの実現を目指します。そして、事業活動を通じて豊かな社会の実現と様々な社会的課題の解決に貢献してまいります。
2年後の創業120周年を経て、これからも株主・投資家の皆さまとの建設的な対話を通じ、その期待にこたえ続けることにより、継続的な企業価値向上に努めております。
今後ともダイダンの企業活動に一層のご理解とご支援を賜りますようお願いいたします。

代表取締役 社長執行役員
藤澤 一郎

FINANCE CONDITION 財務状況

DIVIDEND RECORD 配当実績

当社は、利益配当による株主の皆様への利益還元を経営上の最重要施策と考え、健全な財務体質の構築に努めるとともに、剰余金の処分につきましては、安定的かつ継続的な配当を行うことを基本方針としております。

配当実績 図

GROWTH STRATEGY 成長戦略

私たちは創業以来、建築設備工事をコアとして、常に時代が求める「空間」に必要な設備を提供してきました。今、持続可能な社会の実現に貢献し、社会が求める「空間」の価値をつくり続けるため、総合設備工事の枠を超えて事業領域を広げ、新たな「Stage」に向かいます。

成長戦略 図

ABOUT DAI-DAN ダイダンについて

企業理念

総合設備工事業者として常に新たな価値の創造に挑戦し、
より良い地球環境の実現と社会の発展に貢献する

人が集まり、活動する空間に、高度な技術で「快適」を提供し続ける総合設備工事会社、それがダイダンです。
当社では、1903年(明治36年)の創業から約一世紀以上にわたり、あらゆる建物の電気・空調・給排水衛生設備を手掛けてきました。
その中で培ってきた技術をベースにしつつ、今後はビルの省エネルギー化につながるZEBや、再生医療などの最先端の研究・開発に取り組みながら、企業としてさらなる飛躍を目指していきます。

Internet Explorer(IE)動作保証対象外のお知らせ

ダイダン公式ウェブサイトへのご訪問ありがとうございます。
申し訳ありませんが、現在ダイダン公式ウェブサイトでは、Internet Explorer(IE)は動作保証対象外となっております。
お手数をおかけしますが、下記の閲覧・動作推奨ブラウザからのご利用をお願いいたします。

ダウンロードおよびインストール方法などにつきましては、ブラウザ提供元へお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。