SDGs SDGsの実現に向けて

  1. トップ
  2. サステナビリティ
  3. SDGsの実現に向けて

国連総会で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の趣旨に賛同し、ダイダンでは、ESG(環境・社会・ガバナンス)を考慮したさまざまな企業活動に取り組むことで、SDGsの達成に取り組んでいきます。

SUSTAINBLE DEVELOPMENT GOALS

HIGH QUALITY MEDICAL CARE マテリアリティ・高品質な医療環境の実現

  • 3 すべての人に健康を福祉を
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう

再生医療の普及貢献を目指して

再生医療が身近な医療として普及し、健康を届けるためには、それを支える周辺産業の技術革新や実用化が不可欠です。当社は2017年4月に開設したオープンラボ「セラボ®殿町」を通じて、多くのユーザーとコミュニケーションを図り、ユーザーの想いを形にした細胞培養加工施設(CPF:Cell Processing Facility)の施工や、関連製品の開発に注力し、実績を積み重ねてきました。本事業のさらなる発展、社会的貢献を目指し、再生医療分野に特化した「セラボヘルスケアサービス株式会社」を2020年2月に設立しました。

オールインワンCPユニット®の普及

お客さまである医師や研究者の方々のニーズから誕生したオールインワンCPユニット®は、CPFに必要な更衣室から細胞調製室までの一連の機能をユニット化したものです。省スペース・短工期・省コストで細胞操作に適した環境を構築します。
治験段階の少量生産や、細胞製品製造のスモールスケール化を目指すお客さまに採用されています。

施工事例(三重大学様 2019年9月竣工)

エアバリアブース®を活用したCPF

局所清浄化を実現するエアバリアブース®は、扉がないという利便性から多くのお客さまにご支持いただいています。クオリプス株式会社様のCPF建設計画では「エアバリアブース®を活用した大部屋CPF(エアバリアCPF®)」を提案し、ご採用いただきました。今後は治験製造や商用生産に使用される予定です。

施工事例(クオリプス株式会社様 2020年7月竣工)

CONTRIBUTION マテリアリティ・低炭素社会への貢献

  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 13 気候変動に具体的な対策を

建築設備の視点からのZEBの発信

事務所ビルなどの業務部門にて消費されるエネルギーは国全体の約20%を占めており、生産部門に比べ省エネルギー化が進んでいません。建物のエネルギー消費を抑え、低炭素化社会の実現に貢献するのがZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)です。
新研究棟建設・研究棟改修、エネフィス九州®およびエネフィス四国®建設にて培ったZEB技術と快適さを実現するZEBの普及を推進します。

エネフィス®四国(四国支店)の運用状況

2019年5月に竣工、6月より運用を開始(太陽光発電は10月より運用を開始)しました。エネフィス四国®は、設計段階で『ZEB』認証を受けており、運用段階においても『ZEB』にて推移しています。グラフの消費エネルギーは2019年6月~2020年4月の消費量をもとに1年間に換算、また、創エネルギーは2019年10月~2020年4月の発電量をもとに1年間に換算しています。

基準一次エネルギー消費量 図

エネフィス®九州(九州支社)の運用状況

2016年に竣工したエネフィス九州®は、CASBEE、BELS、LEED(※1)の認証取得、学協会の表彰制度での受賞により、ZEB建築物の先駆けとして多方面で注目されています。
また、(一社)日本経済団体連合会の「SDGs特設サイト」で紹介されました。エネフィス九州®は、設計段階のエネルギー消費量計算では、基準値と比較して68%省エネルギーとなり、ZEB Ready認証を取得しています。竣工後3年間の運用で、省エネルギーのPDCAサイクルを実行し、運用方法の改善、設備システムのチューニングを継続して行ってきました。
その結果、運用段階におけるエネルギー消費量実績が、基準値と比較して77%省エネルギーとなり、実績でNearly ZEB相当を達成しています。

  • ※1 LEED:国際的な環境配慮ビルの認証システム
基準一次エネルギー消費量 図

OTHERS そのほかの取り組み

環境への取り組み

持続可能な地球環境の構築に寄与します。

  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を

社会への取り組み

お客さま満足度の向上のため品質の確保に取り組みます。

  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

協力会社の活動を通じて問題解決を測り、継続的案改善に取り組みます。

  • 8 働きがいも経済成長も
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

社員一人ひとりを尊重し、ワークライフバランスを推進します。

  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 10 人や国の不平等をなくそう

責任ある企業市民として、業界や地域のために様々な社会貢献活動に取り組みます。

  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任つかう責任

コーポレート・ガバナンス

持続的な企業価値の向上を図るため、コーポレート・ガバナンス体制の継続的な充実強化に努めます。

  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

Internet Explorer(IE)動作保証対象外のお知らせ

ダイダン公式ウェブサイトへのご訪問ありがとうございます。
申し訳ありませんが、現在ダイダン公式ウェブサイトでは、Internet Explorer(IE)は動作保証対象外となっております。
お手数をおかけしますが、下記の閲覧・動作推奨ブラウザからのご利用をお願いいたします。

ダウンロードおよびインストール方法などにつきましては、ブラウザ提供元へお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。