株式会社ダイダン

株式会社ダイダン

メニュー
リスクマネジメント方針

リスクマネジメント方針

今日、当社やステークホルダーを取り巻く環境は日々急激な変化を遂げており、事業活動の多様化、複雑化が避けられない状況にあります。
このような環境の中で、当社が全てのステークホルダーに対し、永続的に価値を提供し続けるために、次の取り組みを行います。

・リスクマネジメントにおいては、人命・安全確保を最優先する。

・事業リスクを正しく認識し、リスクの顕在化を防ぐ。

・リスクが顕在化した場合には、影響を極小化するため、迅速かつ適切に対応する。

当社では、本方針に沿い、全体最適を前提としたリスクマネジメントを組織として継続的に行ってまいります。

行動指針

  • 会社は、リスクマネジメントを経営上の重要事項と捉え、全社的な取り組みを行います。
  • 会社は、企業価値向上の阻害要因をリスクとして事前に把握し、発生の防止、被害の極小化のため、全社的な取り組みを行います。
  • 会社は、リスクが発生した場合には、その重要性、影響度に鑑み、適宜情報開示を行います。
  • 各本部は、リスクを正しく認識し、適宜見直しを行い、事業環境の変化に鑑みた現実性のあるリスクマネジメントを行います。
  • 各事業部・事業所は、リスクマネジメントに関わる取り組みが組織内で遂行されるよう適切な方策を講じます。
  • すべての役職員は、各自がリスクマネジメントの担当者として自覚と責任感を持って行動します。

令和元年9月1日
ダイダン株式会社
代表取締役社長執行役員
藤 澤 一 郎

トップページへ戻る