実験動物飼育システム「アイラックシステム」 - 製品とシステム|ダイダン株式会社

株式会社ダイダン

株式会社ダイダン

メニュー
製品とシステム

製品とシステム

実験動物飼育システム「アイラックシステム」

概要

製薬企業の研究所、大学の医学部・薬学部などには動物実験施設があります。
遺伝子関連ビジネスが活発化している今、このような研究施設では動物実験が欠かせないものとなっています。
動物実験施設向けの開発技術として実験動物飼育システムがあり、実験動物の飼育環境を当社独自の空調換気技術により整備できるシステムです。

「アイラックシステム」(特許第4961404号、第5749901号)

アイラックシステム~ダイダンの一方向気流動物飼育ラックがさらに進化!~

「飼育施設の環境改善」「省エネルギー」「動物愛護」の観点から、従来型一方向気流ラック(ラミフローラック)の機能をさらに高め、換気効率を維持しつつ操作性を向上させる、最新型の一方向気流ラックです。
実験動物から発生するアレルゲン、悪臭、病原体などを部屋全体に拡散することがなく、かつ少ない換気風量で実現可能な構造としています。

特徴

  1. ケージ個別換気方式の採用
  2. 高度な一方向気流を形成
  3. ラック前面に遮蔽物がなく、容易な操作性を実現
  4. ケージ内換気による良好な温湿度分布
  5. 床敷交換頻度の削減
  6. 容易なメンテナンス性
  7. ケージ間の2次感染防止
  8. 入室者への労働安全衛生確保
  9. 快適なケージ内環境による動物愛護

技術・サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ
トップページへ戻る