地球環境とともに - CSR | ダイダン株式会社

株式会社ダイダン

株式会社ダイダン

メニュー
CSR

地球環境とともに

環境保全への取り組み

環境に対する考え方

持続可能な地球環境の実現のために当社が最も寄与できることは、環境負荷の少ない建築設備の提供であり、お客さまへの提案活動を推進しています。また、当社の事業活動にともなう環境負荷の低減を継続すること、および社員ならびに関係者が環境に対する意識を高めることも不可欠です。また、地球温暖化に影響するフロンをはじめ有害物質の漏洩防止や適正な廃棄物管理は、施工する設備、自社の施設ともに確実に行うことが必要です。そのためにも環境法令の順守を徹底しています。

環境マネジメントシステム 2017年度環境目標・活動結果 2018年度環境目標
活動内容と担当部門 主な目標または監視項目 2017年度
目標
2017年度
達成値
判定 2018年度
目標
提案、計画、設計 営業部門
設計部門
自社開発技術等の提案採用件数 70件以上 86件 90件以上
設計提案による CO2削減量 40,000ton以上 28,003ton 35,000ton以上
採用されたCO2削減量 20,000ton以上 13,785ton 15,000ton以上
施工 施工部門
購買部門
エネルギー使用量 CO2換算 1,301ton
グリーン購入の推進 45%以上 44.8% 45%以上
産業廃棄物の分別推進
作業所での分別数
3.5以上/作業所 3.7/作業所 3.8以上/作業所
リサイクルの推進
リサイクル額
60,000千円以上 61,313千円 60,000千円以上
ドレン管の保温レス化 95,000m以上 87,250m 90,000m以上
オフィス活動 全社員 エネルギー使用量 CO2換算 1,600ton以下 1,749ton 1,600ton以下
水使用量 13,940m³
コピー用紙使用量 58ton以下 59.3ton 58ton以下
ハイブリッド車等
次世代自動車の導入
70% 76% 80%
一般廃棄物分別率の向上 61.2%

グリーン購入の取り組み

グリーン購入の取り組み当社は、「省エネルギー・高効率機器の採用」「エコ材料の採用」「長寿命化機材の採用」「低大気汚染機器の採用」「節水型器具などの採用」の5つの活動項目に対して、「グリーン購入対象品目」を定めており、お客さまに「グリーン購入」を提案しています。2017年度のグリーン購入率は、44.8%となりました。

産業廃棄物の分別への取り組み

産業廃棄物の分別実績当社は、すべての施工現場で廃棄物の分別を推進しています。2017年度に当社が排出者となった施工現場の産業廃棄物量は、約10,916トン、分別率は89%でした。

また、オフィスにおいても廃棄物抑制の啓発活動を行い、分別を推進しています。
2017年度のオフィスからの一般廃棄物量は約109トン、分別率は61%でした。

品質環境マネジメントシステム

当社の環境マネジメントシステムは、品質マネジメントシステムと統合し効果的に運用しています。

品質環境方針・管理体制について

トップページへ戻る